あかんべー、まぶたの外反症をなおす。

お年の変化、顔面神経麻痺、脳梗塞後遺症などで、下まぶたが外側に反り返る、赤目が目立つことがございます。見た目にも、涙がこぼれるなどの機能面でも大変お辛い思いをされている方がいらっしゃいます。このような外反症を治すことができる病院・クリニック(眼科・形成外科共に)は少ないため、また、患者様ご自身もどの病院へかかられたらいいのかわからずそのままになっていっらしゃる場合もございます。当院では、あっかんべーの状態、外反症を治すことが可能です。一度ご相談ください。