眼科 豊川市 ビタミンC アンチエイジング

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。院長うぶかたゆりです。

ビタミンCって、みなさん、特に女性は興味がある方が多いですよね。私も好きです。

じゃあ、実際どのぐらい毎日飲んだらいいの?点滴の方が効果があるの?疑問ですよね。


上の図は上段が内服ビタミンCの血中濃度推移、下段が静脈注射の血中濃度推移です。

(Vitamin C Pharmacokinetics: Implications for Oral and Intravenous Useより引用 April 6, 2004

上段の▢と〇が時間が経っても、血中濃度が安定・維持されています。一日に2.5g~3gのビタミンCを内服した群です。これってすごい量です。一般的に医療で処方されるビタミンC(シナール®)は1錠当たりアスコルビン酸200mg、最大3錠✖1日3回ですからMAXの摂取量1.8gです。つまり、医学的にこれ以上の摂取は理由がない限り保険適応外なんですね。下段の注射群では、点滴でビタミンCを直接血液内に入れるわけですから、すぐに血中濃度は上昇するが、それは一時的であり、維持されるわけではないんです。

これらのことを踏まえて、私の個人的な見解では、ビタミンCを毎日3回に分けて内服する。時間があるときに点滴なども取り入れるのが望ましいのかなと思っております。

あくまで個人の見解です。

眼科以外の分野についても、あくまで私の個人的な興味・趣味レベルで投稿していこうと思っております。よろしくお願い致します。