女性が働く

どの業種でも大変なことですよね。就職したら、結婚、出産、子育てと永遠に続くような感覚ですよね。自分のキャリアを求めるのは大変なことです。私も医師を一時期離れたこともありますし、時短勤務の経験もあります。多くの方の支えで働くことができています。皆さんにはどんな形であれ継続し、あきらめないでほしいです。そして、どのような状況でも経済的自立は自分を助けることになります。特に眼科医療では、視能訓練士(検査の専門家)が国家資格であり、女性が多く、でも離職率が高い職種だと思います。当院では、常勤、時短常勤、非常勤パートすべての勤務形態を用意しています。そして、国家資格所持者として相応の報酬をご用意しております。現在indeed掲載中、3/1よりハローワーク掲載します。是非、ご連絡ください。