野球や卓球、バドミントンの球はちょうど目のくぼみの大きさにはまるので、目のけがにつながることが多いです。目の周りの骨の骨折につながることもありますので、直撃したらすぐに眼科を受診しましょう。