よくじょうへんを治す

翼状片よくじょうへんとは、白目の病気です。

翼状片自体は悪い病気ではありませんが、見た目が気になったり、そして乱視が出てくる病気で治療は手術になります。手術の時期は明確な決まりはありませんが、目の中心までかぶさると見えなくなりますし、早く手術をしても再発するおそれがあります。原因は一つではありませんが、紫外線が誘因とされております。手術をするしないにかかわらず、一度診察受けられることをお勧めします。