糖化をご存知ですか?お肌の老化を促進させるといわれています。

お肌の糖化とは、食事などから摂取した糖分がたんぱく質と結合し、細胞にダメージを与えてしまう現象です。糖化はお肌の焦げとも呼ばれており。くすみやしわ、しみなどの発生原因です。予防として、炭水化物や甘いものの過剰摂取を防ぐ、野菜を先に食べる、ゆっくりかむ、間食やジュースを控えるが大切です。私は、甘いものを食べることや間食することはほとんどしません。喫煙も飲酒もしまんせんし、一日に約1-2ℓの水分摂取は常温~温かい水かお茶です。冷たいものは食べませんし、飲みません。食事も3食とりますが、イメージは2.5食ぐらいです。唯一カフェインだけはやめることができないので、朝のみコーヒー、サラダ、少量の炭水化物(←これ取らないと、午前の外来業務ができませんので)、昼食は大体そば、夜は米、肉、野菜とワンパターンです。皆さん、美容はお金をかけるだけでなく、日々の生活の引き算をすることでぐーんと効果があがります。少しづつ日々の生活を見直すことで10年後が変わるかもしれません。